田原市の位置と自然条件


ページ番号1001448  更新日 2015年9月11日


位置

愛知県の南端に位置し、北は風光明媚な三河湾、南は勇壮な太平洋、西は伊勢志摩を臨む伊勢湾と三方を海に囲まれた渥美半島のほぼ全域が市域となっています。海岸延長は約100キロメートルにおよび、唯一、東側を陸続きに豊橋市と接しています。

太平洋に沿い伊勢湾方向へ突き出した東西に細長く伸びる半島であり、東西延長は、約30キロメートル、南北延長は、約10.1キロメートル、行政面積は191.12平方キロメートルとなっています。

[画像]愛知県田原市の地図(4.4KB)

位置:東経137度16分00秒、北緯34度39分56秒
行政面積:191.12平方キロメートル

自然

三河湾国定公園、渥美半島県立自然公園に指定され、海と山に囲まれた美しい自然環境を有しており、中でも蔵王山、伊良湖岬、大石海岸(太平洋ロングビーチ)などは、大勢の観光客が訪れる景勝地となっています。

また、太平洋・三河湾といった特性の異なる二つの海に面しているなど多様な地理的条件を有していることから、多種多様な動植物が見られます。

[画像]写真:夕焼けをバックにした日出の石門(6.6KB) [画像]写真:サーファーが波に乗っているところ(8.0KB)

表浜(太平洋)のアカウミガメ、三河湾のスナメリ、渥美半島を経路とするサシバ(鷹)の渡り、全国有数の渡り鳥の飛来地である汐川干潟、国指定のシデコブシや貴重種のハマボウ等の群生地、県指定天然記念物の黒河湿地に生息するハッチョウトンボなど、貴重な動植物の宝庫なっています。

気候は、太平洋の黒潮の影響で、年間を通じて温暖な気候となっていますが、海に突き出た半島特有の地形のため、年間を通じて大変風の強い地域となっています。

[画像]写真:シデコブシの群生が桃色の花を咲かせている様子(9.7KB) [画像]写真:夜の砂浜にいるアオウミガメ(7.3KB) [画像]写真:青空を翼を広げて飛んでいる鷹(5.6KB)

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


企画部 広報秘書課
電話:0531-22-0138 ファクス:0531-23-1691


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Tahara City. All Rights Reserved.