社会資本整備総合交付金制度


ページ番号1000937  更新日 2019年12月17日


制度の概要

 社会資本整備総合交付金制度は、地方公共団体が作成した社会資本整備総合計画に基づき、社会資本整備のハード事業、ソフト事業を総合的、一体的に支援するための制度です。
 公営住宅建設事業等の国土交通省所管の補助金を一つの交付金にまとめることにより、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かすことの出来る総合的な交付金として、平成22年度に創設されました。

田原市の状況

 地域住宅計画に基づく事業は、社会資本整備総合交付金の対象事業となっています。交付金を受けるため、田原市では愛知県および県内各市町と共同で、愛知県地域住宅計画、社会資本総合整備計画(第2期愛知県地域住宅整備計画)を策定しています。
 各計画の詳細は、愛知県ホームページをご覧ください。


都市建設部 建築課
電話:0531-23-3527 ファクス:0531-22-3811


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Tahara City. All Rights Reserved.